ぎやまんの華・彫刻美-江戸切子の傑作、ぞくぞく登場

画像1

切子霰紋四段重(江戸時代)

ぎやまんの華・彫刻美-江戸切子の傑作、ぞくぞく登場

カットガラスを意味する「ぎやまん」。江戸時代後期、霰や麻の葉といった、日本の伝統的な意匠のカットを施した江戸切子が誕生した。食器類をはじめ、文房具、雛道具、女性の装身具など、想像を遥かに超えた彫刻の美しさを紹介する。予約制。

開催期間 3月17日(木)~9月4日(日)
開催時間 10:00~17:00
(入館は16:30まで)
開催場所 瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館
住所 愛媛県松山市道後緑台7-21
駐車場 駐車場有り 要予約
料金 一般1,100円、中高生850円 (税込)
お問い合わせ 瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館
089-922-3771
bindeisha@gmail.com
HP 公式HPほか、関連サイトはこちら

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※休館日:火・水曜(祝日の場合は開館、翌営業日休)

今日

31℃ -

天気予報 天気予報

くもり時々雨

明日

30℃ 25℃

天気予報 天気予報

くもり時々雨