坂の上の雲ミュージアム定例イベント「お伽座の語り」

画像1

坂の上の雲ミュージアム定例イベント「お伽座の語り」

「語り継ぐべき松山の『むかし』とは何か」をテーマに、『坂の上の雲』のまちづくりにおいて地域資源の再発見に取り組む「お伽座」が伊予弁による昔話、民話、伝説を語る。
演者:伊賀 澄子・谷口 玉美、演目:松山城の人柱/オオカミが主人をとる話/猿が守りする/えひめアヤメ

開催期間 8月6日(土)
開催時間 14:00~14:30
開催場所 坂の上の雲ミュージアム 2階ホール
住所 愛媛県松山市一番町3-20
アクセス 市内電車「大街道」下車 徒歩2分
料金 無料
お問い合わせ 坂の上の雲ミュージアム
089-915-2600
cmm@rnb.co.jp
HP 公式HPほか、関連サイトはこちら

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※申し込み不要

今日

30℃ -

天気予報 天気予報

くもり時々雨

明日

31℃ 27℃

天気予報 天気予報

雨のちくもり