びいどろに宿る美 -色と形-

画像1

紫色蒔絵徳利・盃・盃台(天保10年)

びいどろに宿る美 -色と形-

江戸時代に作られた日本独自のびいどろの魅力は、あたたかな色、やわらかな形にある。自然素材や天然鉱物による黄、青、緑、紫など濃淡ある色彩のバリエーション。無色のガラスでさえ、ほのかに色のついたぬくもりが感じられる。

開催期間 1月2日(月)~9月10日(日)
開催時間 10:00~17:00
(入館は16:30まで)※予約制
開催場所 瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館
住所 愛媛県松山市道後緑台7-21
駐車場 駐車場有り 要予約
料金 一般1,100円、中高生850円 (税込)
お問い合わせ 瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館
089-922-3771
bindeisha@gmail.com
HP 公式HPほか、関連サイトはこちら

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※休館日:火・水曜(祝日の場合は開館、翌営業日休)

今日

10℃ -

天気予報

晴れ

明日

15℃ 3℃

天気予報 天気予報

くもり時々晴れ