【アニメ「鬼滅の刃」全集中展 -無限列車編・遊郭編-】 ついに四国上陸! 【香川/高松市・2023年2/11~3/5開催】

  

大人気アニメ「鬼滅の刃」の世界に入り込もう

01_TOP画像_アニメ「鬼滅の刃」全集中展

子どもから大人まで、熱狂的なファンが多い大人気アニメ「鬼滅の刃」。
2020年に公開された劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」では、国内で公開されてからわずか73日間で歴代興行収入1位になりました。
その後も、アメリカやオーストラリアなど世界中で愛される作品です!

※写真は大分会場です。

そんなアニメ「鬼滅の刃」の世界に入り込めるイベント「全集中展」をご存知ですか?
上弦の鬼との闘いを大画面で体感できる映像展示など、アニメ「鬼滅の刃」を全集中させた展覧会で、鬼と”鬼殺隊”の激闘を全身で体感できるんです!

※画像は全会場共通グッズ【作画スタッフ全集中複製ミニ色紙 A~F】各700円(税込)(©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)

今回は、鬼殺隊でも人気のキャラクター“煉獄杏寿郎”が活躍する「無限列車編」と、“宇髄天元”が活躍する「遊郭編」の舞台を再現した世界観。
(※煉獄杏寿郎の煉は、火に東が正しい表記になります)

エントランスでは無限列車に乗った主人公・炭治郎らのシルエットと、「うまい!」とどこかで聞いたことのある声が聞こえます。
まるでこれから列車に乗り込み、アニメ「鬼滅の刃」の世界に入っていくような感覚に。

※画像は全会場共通グッズ【作画スタッフ全集中複製ミニ色紙 A~F】各700円(税込)(©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)

そして、「全集中展」のために寄稿された色紙は全て新規描き下ろし!
テレビアニメ「鬼滅の刃」監督、キャラクターデザイン、作画監督等、作画に関わったスタッフが”全集中”して寄稿した合計87種の色紙をミニ色紙にて発売します。
イラストの内容は、各々のスタッフが関わった思い入れのシーンを描き上げているので要チェックです♪

【作画スタッフ全集中複製ミニ色紙 A~F】サイズ:約W142㎜×H160㎜
※A・D・Eは全15種のランダム
※B・C・Fは全14種のランダム

香川会場限定のグッズについても、1月末に追加でお知らせします!

チケットは、日時指定入場制です。

入場受付時間は全日5回(①10時~/②12時~/③14時~/④16時~/⑤18時~)ですが、最終日の3月5日(日)は18時閉場になるので、最終入場受付は④16時までになります。
当日券の販売はありませんので、必ず事前に申し込みしてください。

■前売・当日券のローソンチケット購入サイトへ
チケット購入はこちらから

みんなでアニメ「鬼滅の刃」の世界に飛び込もう!

■ アニメ「鬼滅の刃」全集中展-無限列車編 遊郭編- 香川会場
開催期間/2023年2月11日(土)~3月5日(日)
開催時間/10:00~19:00(最終入場18時)
※最終日は18:00閉場(最終入場17時)
※営業時間は変更になる場合があるので、詳しくは公式サイトをご確認ください。
開催場所/瓦町FLAG 地下1階催場
住所/ 香川県高松市常磐町1-3-1
料金/【一般】1,500円(1,300円)、【高校生】900円(800円)、【中学生】700円(600円)、【小学生】500円(400円)、【グッズ付き(一般のみ)】3,100円(2,900円)
※全日日時指定制です。会場での当日券の販売はありません。
※購入時に入場時間帯の指定が必要です。
※( )内は前売り料金
お問い合わせ/
086-201-3580(平日10時~17時30分)
kagawa_kimetsu@ohk.co.jp

【株式会社OHKエンタープライズ アニメ「鬼滅の刃」全集中展香川会場担当】
アニメ「鬼滅の刃」全集中展-無限列車編 遊郭編- 公式HPはこちら
イマナニで「アニメ「鬼滅の刃」全集中展 -無限列車編・遊郭編-」の情報を見る
イマナニで「瓦町FLAG」の情報を見る

reported by イマナニ編集部 さきち
イマナニおすすめイベント