畦地梅太郎記念美術館・井関邦三郎記念館

畦地梅太郎記念美術館・井関邦三郎記念館

三間出身の偉人を顕彰した美術館・記念館

三間町名誉町民である版画家 畦地梅太郎と、井関農機の創設者 井関邦三郎を顕彰すると共に、地域文化の振興を目的として建設されました。
美術館では、山や山男をモチーフに独自の世界を確立した、畦地梅太郎の作品を展示しています。館内のアトリエ再現室には、梅太郎が実際に使用していた道具や愛読書をそのまま残しています。
記念館では、井関邦三郎の農機具開発への強い思いや、その功績を紹介するとともに、全自動籾すり機やトラクター・コンバイン等の農機具、邦三郎の年表や生家復元模型も展示しています。
全国的にも珍しい、道の駅に隣接した美術館・記念館です。

畦地梅太郎記念美術館・井関邦三郎記念館開催一覧0件

アイコン特集・体験レポートを見る
住所 愛媛県宇和島市三間町務田180-1
お問い合わせ先名 畦地梅太郎記念美術館・井関邦三郎記念館
電話番号 0895-58-1133
メールアドレス azech-mui@city.uwajima.lg.jp
URL https://www.city.uwajima.ehime.jp/site/azechi-iseki-museum/
営業時間 9:00~17:00(受付は16:30まで)
休日 火曜(祝日の場合は翌平日)、1月1日、臨時休館10月25日~26日
料金 大人300円、高・大学生200円、65歳以上 200円、中学生以下・障がい者手帳お持ちの方 無料
駐車場 普通120台※道の駅みまと共用
車椅子対応(バリアフリー) あり

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。