紫電改展示館

紫電改展示館

恒久平和を願うシンボル 

日本で唯一現存する「紫電改」は、旧海軍のもっとも優れた戦闘機でした。昭和54年に久良湾の海底40mより引き揚げ、永久保存しています。
 館内には機体や数々の部品のほか、搭乗していたと思われるパイロットの写真、太平洋戦争末期(1945年2月頃)の第343海軍航空隊松山基地の様子を再現したジオラマ等を展示しています。

紫電改展示館開催一覧0件

アイコン特集・体験レポートを見る
住所 愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城5688
お問い合わせ先名 南レク南宇和管理事務所
電話番号 0895-73-2151
URL https://www.nanreku.jp
営業時間 9:00~17:00
休日 年末年始(12月29日~1月1日)
料金 入館無料
駐車場 大型1台・普通35台・障害者用4台
障害者用トイレ あり
おむつ替え対応トイレ あり
車椅子対応(バリアフリー) あり
喫煙スペース あり
販売機 あり
Wi-Fi対応 あり

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。