宇和島市を巡る宝探し 「もーにくんと不思議な手紙」 【愛媛/宇和島市】 【PR】

  

あなたはこの秘密を解き明かせるか!? 宇和島の魅力に触れる宝探しへGO!

01

愛媛県宇和島市の「牛鬼」をモチーフにしたキャラクター『もーにくん』を知っていますか?
『もーにくん』はLINEスタンプなどでおなじみのイラストレーター・カナヘイさんが生みの親。
実はカナヘイさんは宇和島市出身で、そのご縁で生まれたキャラクターです。

そんな“もーにくん”と宇和島市を題材にしたイベント「もーにくんと不思議な手紙」が2023年9月15日(金)からスタートします♪

宇和島市生まれ、宇和島市育ちの元気いっぱいな男の子もーにくん。

ある日、宇和島の魅力を伝えるフォトコンテストに応募するため、いつものように街を散策していました。
すると、突然だれかに声をかけられた!

そんな気がして辺りを見回してみるも、だれの姿もなく、気づけばもーにくんの手には不思議な暗号が書かれた手紙がありました。
不思議なできごとに驚きながらも、なんだかワクワクしてきたもーにくん。

さあ、みんなでもーにくんと一緒に宝探しの旅に出かけましょう!!

イベントに参加するには?

宇和島市を巡る宝探し「もーにくんと不思議な手紙」は、参加費無料でだれでも参加できます。

「道の駅 みなとオアシスうわじま きさいや広場」や「道の駅みま」、「宇和島市観光情報センター シロシタ」など、宇和島市内のいろいろなところに問題冊子があるので、それに書かれた謎を解いていきましょう!

開催期間は2023年9月15日(金)~2024年1月14日(日)まで。
捜索時間は9:00~17:00で、市内各地にある宝探しパネルはいつでも見られます。

また、開催期間中に宝探しをクリアした人は、「宇和島市観光情報センター シロシタ」でクリア賞のポストカードがもらえますよ!

さらに、宝探しをクリアした人には宇和島市の特産品が抽選で当たるアンケートを実施♪
「真珠製品」や「宇和島みかんストレートジュースセット」や「じゃこ天」など宇和島の魅力がぎゅぎゅーっと詰まった特産品をチョイス。

詳しくは後ほどご紹介します!

もっと宇和島を楽しめるエクストラコースも実施♪
エクストラコースは、『市内の対象宿泊施設へ宿泊』した方が参加できる特別な宝探しで、クリアした人には数量限定でサコッシュをプレゼント!
対象宿泊施設は公式サイトにて確認できます。

クリア賞や特産品をゲットしたい人はぜひ開催期間中に宇和島を訪れてみてくださいね。

意外と近い? 松山ICから約1時間半!

宇和島市は愛媛県の南部(南予地方)に位置し、宇和海と鬼ヶ城山系に囲まれた複雑な地形をしています。
それを生かした漁業や農業が盛んで、特に宇和島の真珠や鯛、みかんは全国的にも有名です。

松山ICから車で1時間半、高速道路を降りてすぐに市街地なので旅慣れない人にとっても、観光しやすい街です。
穏やかな風土がもたらすあたたかい雰囲気の街で、心温まる思い出ができること間違いなし!

そして、市の中心部に位置する宇和島城は、まさに街のシンボル。
江戸時代に築かれた城で、見事な石垣や優美な装飾が全国のお城ファンから支持を得ています。

宇和島朝日ICから車で約4分、JR宇和島駅から徒歩約15分なので市街地の散策でも立ち寄りやすい場所。
城周辺にはコインパーキングも多く、近くの南予文化会館には100台分の駐車場もありますよ。

城山にある「郷土館」では、宇和島の歴史や文化に触れることができます。
江戸時代以前に建造された天守が現在まで残っているのは全国で12城しかなく、その内のひとつである宇和島城は必見です!

また、城の3階からは市街地や宇和海が眺望できるので、ここは訪れて欲しい絶景スポットでもあります♪

もーにくんも、きっと大好きな景色のひとつのはず!
ぜひ城内だけでなく、ここからの景色も楽しんでみてくださいね。

どこから観光しようか迷っている人は、まず『宇和島市観光情報センター シロシタ』へ訪れてみてはいかがでしょうか?

シロシタは2021年にオープンした観光案内所を兼ねた施設です。
宇和島城北側登城口、桑折氏武家長屋門(こおりしぶけながやもん)の横にあり、木造2階建ての和を感じる外観。

観光やイベント情報の紹介、宇和島市及び宇和島市周辺のパンフレットなどを設置しているほか、物販コーナーでは、様々な宇和島のおみやげや宇和島城・宇和島藩を9代に渡り治めた伊達家にまつわるグッズの限定販売、「シロシタ」のオリジナルグッズも販売しています!

施設内には、休憩スペースや、多目的トイレ、授乳室、携帯などの充電スペースもあります。

牛鬼の木彫り玩具「ブーヤレ」絵付けも体験可能です。
魔除け・厄払いとして古くから宇和島市民に愛されている牛鬼。
夏の“うわじま牛鬼まつり”といえば宇和島にとってかかせない夏の風物詩ですよね。

そんな牛鬼を模した民芸品で素敵なマイブーヤレを作ってみませんか?
体験時間は1時間30分ほど。

宇和島市朝日ICを降りて目の前に現れるのは、『道の駅 みなとオアシスうわじま きさいや広場』。

“きさいや”とは、愛媛県南予地方の「来てください」という意味の方言です。
家族連れやカップル、地元の人々にも人気のスポットで、広場にはベンチやピクニックテーブルがあります。
お弁当を持参したり、お惣菜を買ったり、のんびり過ごすにはもってこいです。

ショッピングエリアでは、愛媛を代表する農産物の柑橘や地元の野菜、宇和海の新鮮な鮮魚、じゃこ天など宇和島の特産品が勢揃い。
その場で食べられるあげたての「じゃこ天」や、真珠の母貝である「アコヤ貝」の貝柱を使った惣菜、地元のお米を使った米粉パンなど、宇和島の味が気軽に楽しめますよ♪

「食のひろば」は、特産品を活かした郷土料理が食べられるフードコートエリア。
愛媛に来たら食べて欲しい海鮮のひとつが“鯛”!
新鮮な鯛の刺身に卵黄とタレを絡めた「宇和島鯛めし」をぜひ味わって!

また、宇和島の姉妹都市である北海道当別町のチョコレートメーカー「ロイズ」も西日本で唯一通年販売しています。

食も文化もぎゅっと詰まった「きさいや広場」でグルメもショッピングも楽しんじゃいましょう!

クリア&応募で特産品が当たるチャンス!

今回の宇和島市を巡る宝探しイベント「もーにくんと不思議な手紙」を開催期間中にクリアした人には、宇和島市の特産品が当たるアンケートを実施します!

クリアできたら問題冊子を持って、「宇和島市観光情報センター シロシタ」へGO!
アンケートに答えて抽選に応募すると、豪華な特産品が当たるかも♪

宇和島市といえば、日本を代表する真珠の産地として有名です。
その美しい輝きと品質の高さは「宇和島真珠」として世界的に高く評価されています。
そんな宇和島真珠に親しんでもらおうと、市内では「真珠のショールーム・工房見学」、「アクセサリー作り」、「真珠養殖」の体験ができます。

もちろん、今回の特産品プレゼントにも真珠製品がありますよ!
『有限会社 井上真珠店』の真珠のブレスレット。
スウェードのブレスレットにアコヤ真珠がついたアイテムは、シンプルなデザインと真珠の美しい輝きで、男女問わずオススメです。

宇和島市の特産品といえば、「じゃこ天」も欠かせませんよね♪
『有限会社 井上蒲鉾本舗』からは、宇和海でとれた鮮魚をふんだんに使って、熟練の職人が手作りで作り上げた「じゃこ天」、「かまぼこ」、「じゃこちくわ」、「身ちくわ」のセットをお届け。

『株式会社 田中蒲鉾本店』からは、宇和海近海産の魚を主原料に製造した「じゃこ天」と「かまぼこ」、「ちくわ」のセット。

魚本来の風味がしっかりと味わえる「じゃこ天」。
そのまま食べても美味しいですが、炙ったり薬味やポン酢をつけても美味しいので、お好みの食べ方を探してみてくださいね。

家計にうれしいお米のプレゼントも!

「みま米」は、宇和島市三間地区の温暖な気候と豊かな自然に恵まれた土地柄から、良質な水と豊かな太陽の光を利用し、丁寧に育てられたお米。
三間地区は周囲を山で囲まれた盆地で、四万十川の源流の一つでもある三間川など豊か
な水源と肥沃な土壌でお米作りの里として有名です。

お米本来の風味や香りがしっかりと感じられ、おにぎりやお茶漬けなどシンプルな食べ方から、じゃこ天や伊予柑など様々な食材と組み合わせて楽しむのもおすすめ。

『株式会社うわじま産業振興公社』から、みま米コシヒカリ5kgをプレゼント。
地元農家さんの愛情と努力が詰まった味をぜひ堪能してください。

宇和島観光PRキャラクター「伊達にゃんよ」のミニハンカチや、「みかんの木のカスタネット」などのグッズも当たります。

伊達にゃんよのミニハンカチは牛鬼と一緒なので、持ち歩くと魔除けにもなるかも!?

「みかんの木のカスタネット」は、レーザーで宇和島城のシルエットを入れたり真珠をつけたりと自由にカスタムできる木工品。
SDGsの一環として『シトラスサイクル』が製作した商品で、こちらも柑橘王国の宇和島らしいグッズです。

当選は、開催期間終了後の2024年1月中に発送をもってお知らせ予定です。
宝探しと合わせて、こちらのプレゼントもお楽しみに♪

グルメに歴史、かわいいグッズなど、魅力がたっぷりの宇和島市。
その魅力をもっともっと知るため、もーにくんと一緒に家族みんなで宇和島市を巡る宝探しイベントに参加しましょう!

■ 宇和島市を巡る宝探し「もーにくんと不思議な手紙」
開催期間/2023年9月15日(金)~2024年1月14日(日)
捜索時間/9:00~17:00
開催場所/宇和島市街地
※宇和島市内の複数個所で問題冊子を配布しています。
 ご自由に参加してください。
お問い合わせ/0895-49-7023(宇和島市商工観光課)
イマナニで「宇和島市を巡る宝探し「もーにくんと不思議な手紙」」の情報を見る

reported by イマナニ編集部 さきち
イマナニ特集